Vasyworks : 賃貸空室情報システム

Vasyworks(ベイジーワークス)はオープンソースの賃貸空室募集サイト構築システムで、商用・非商用を問わず、オープンソースライセンスに基づいて無料で使用できます。賃貸管理業者や自主管理マンションオーナーの皆様の入居者募集のデジタル化にご活用ください。

賃貸不動産業のDX推進に向けて、賃貸物件情報を管理するシステムを内製化し、物件情報データベースを自身で構築しておくと、CSVファイル出力やWEB API出力などデータ加工を自由に行うことができます。クラウドなどで提供される様々な不動産系サービスにもCSVファイル出力やWEB APIを利用してデータ連動することで、柔軟に対応していくことが可能になります。

また、Vasyworksに登録したデータを不動産ポータル2強の「SUUMO(スーモ)」と「Home’s(ホームズ)」の一括入稿データに変換するためのコンバータも用意しました。どちらもオープンソースなのでカスタマイズも自由にできます。

不動産テックも今や当たり前となり、新しいサービスが次々に出てきています。賃貸不動産会社にとって、物件情報はとても重要です。オープンソースであるVasyworksを使って大切な物件情報データベースを自社で構築しておけば、ベンダーロックインされることなく魅力的なサービスを柔軟に取り入れることができます。そうなると不動産テックの恩恵を享受しやすくなりますので、DX推進にも役立ちます。

1.Vasyworksについて

Vasyworks(ベイジーワークス)は、賃貸物件情報を登録したり、空室情報をWEB公開するための一連のシステムで構成されます。

Vasyworksは主に賃貸管理業者(法人および個人)や自主管理マンションオーナーの皆様が、自身で管理する賃貸物件の入居者募集(リーシング)のため、空室情報を賃貸仲介業者にWEBで公開するというような利用を想定しています。

2.Vasyworksのシステム構成について

Vasyworksは

  • VasyworksDB(データベース構築プロジェクト)
  • VasyworksMGR(空室情報データ管理プロジェクト)
  • VasyworksLIST(空室情報一覧プロジェクト)
  • VasyworksAPI(空室情報APIプロジェクト)

など複数のプロジェクトから構成されています。

3.Vasyworksのライセンスについて

Vasyworksのそれぞれのプロジェクトは下記のオープンソース ライセンスに基づいてご使用いただくことができます。

  • VasyworksDB : GPLv3.0(テーブル設計も含む)
  • VasyworksMGR : AGPLv3.0
  • VasyworksLIST : GPLv3.0
  • VasyworksAPI : AGPLv3.0

※ 基本的に賃貸管理業者がVasyworksを自社で導入、改造、運用する場合、オープンソースライセンスでのご利用で差し支えはありません。

※ 上記のオープンソースライセンスを適用せずにご利用になる場合は、有償ライセンスをご利用いただく必要があります。

4.ソースコードの取得について

VasyworksのソースコードはGitHubにて下記で公開しています。

■ VasyworksDB
https://github.com/y-yamamoto-yworks/VasyworksDB

■ VasyworksMGR
https://github.com/y-yamamoto-yworks/VasyworksMGR

■ VasyworksLIST
https://github.com/y-yamamoto-yworks/VasyworksLIST

■ VasyworksAPI
https://github.com/y-yamamoto-yworks/VasyworksAPI

5.不動産ポータルデータコンバータについて

VasyworksAPIを使って不動産ポータルサイト一括入稿データを生成するコンバータのソースコードをGitHubにて下記で公開しています。

不動産ポータルデータコンバータはPython3が利用可能なWindowsPCやMacPCなどのWindowシステムのPCにてご利用いただけます。

※ Python3.8で開発、Windows10およびMacOS11については開発環境にて動作確認済み

■ VasyworksHomesConverter

不動産ポータルサイトのHome’s(ホームズ)に一括入稿するためのデータを生成するコンバータです。CSVバージョン4.1.3対応版と4.2.5対応版があります。

https://github.com/y-yamamoto-yworks/VasyworksHomesConverter

■ VasyworksSuumoConverter

不動産ポータルサイトのSUUMO(スーモ)に一括入稿するためのデータを生成するコンバータです。CSVバージョン1.36対応に対応しています。

https://github.com/y-yamamoto-yworks/VasyworksSuumoConverter

6.マニュアルについて

Vasyworksのマニュアルは下記にて公開しています。

■ 空室情報データ管理システム(VasyworksMGR)のマニュアル

https://note.com/yworks_software/n/n4e5d67073510

7.テスト報告書について

Vasyworksのテスト報告書は下記にて公開しています。

■ 空室情報データ管理システム(VasyworksMGR)のテスト報告書

https://note.com/yworks_software/n/n0494cae52c0e

8.ドキュメントの取得について

Vasyworksのプロジェクト一覧とシステム概要図は下記にて公開しています。

■ Vasyworks(ベイジーワークス)について :
https://note.com/yworks_software/n/n4791e9e27447

また、Vasyworksの詳細なドキュメント類は下記にて有料で公開しています。

■ Vasyworksドキュメント(PDF版) :
https://note.com/yworks_software/n/n5bdeafad7bed

公開しているドキュメント、マニュアル、テスト報告書について、変更可能なファイル(LibreOffice等で作成)を希望する場合は、各ドキュメントに記載されている著作権者の表記を消去しないこと、および変更可能なファイルの再配布を行わないことを条件に一式30万円(税別)にてご提供いたします。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。(件名には「変更可能なドキュメントについて」とご記載ください。)

9.インストールについて

VasyworksはPython3 + Django + PostgreSQLで動作しています。NginXなどのHTTPサーバやPostgreSQLを動作させるためのサーバをご用意ください。

Vasyworksの開発環境における上記および関連ライブラリのバージョン情報はGitHubでの公開情報をご確認ください。

Vasyworksのインストール例についてはこちらをご覧ください。

10.システム解説について

Vasyworksのシステム解説については、随時、追加していきます。こちらをご覧ください。

11.公式パートナーについて

Vasyworksの導入やカスタマイズをサポートする公式パートナーについてはこちらをご覧ください。

12.デモについて

デモについては、下記のURLをご覧ください。

■ VasyworksDB(DEMO不可)
http://vacancy.yworks.net:8080/admin/

■ VasyworkMGR(DEMO可:ログインユーザ情報公開)
http://vacancy.yworks.net:8081/

■ VasyworksLIST(DEMO可:ログインユーザ情報公開)
http://vacancy.yworks.net/

■ VasyworksAPI(DEMO可:ログイン不要)
http://vacancy.yworks.net:8082/